テント倉庫 耐用年数

テント倉庫の耐用年数

テント倉庫生地の耐用年数(張替え時期目安)は
約10年~15年※です

テント倉庫破損

テント倉庫の生地は、紫外線による日焼けや雨風の要因により劣化が進行して行きます。

テント倉庫の新設から約10年以上経っている生地は耐用年数を越えている可能性があるので、チェックが必要です。

※使用している生地や立地場所の環境により劣化の速度は違います。

お問い合わせ(テント倉庫生地が耐用年数を越えて経年劣化等でお悩みの方)

テント倉庫の耐用年数・かんたんチェック

  • CHEK1:10~15年経過のテント倉庫
  • CHEK2:少しだけ雨漏りがしている
  • CHEK3:テント倉庫の生地がパリパリしてきた
  • CHEK4:テント倉庫の生地に亀裂がみられる
  • CHEK5:テント倉庫の鉄骨が錆びてきている

→このような症状は大変危険です!!

経年劣化でテント倉庫が壊れた場合

  • 倉庫内の保管品がダメになる!
  • 復旧するまでに時間がかかる!
  • 業務に多大なロスが発生!

→会社の利益に悪影響!!

経年劣化により耐用年数を越えてしまっているテント倉庫を放置しておくのはリスクが高いと言えます。

耐用年数を越えているテント倉庫…どうすればよいの?

ビニテンでは、耐用年数を越えて古くなったテント倉庫、シートハウス、上屋テント、荷捌き用テント、可動式テント、スライドハウス、大型テント、伸縮式テント、ジャバラテント、テント修理・修復・張替を承っております。

→テント倉庫のテントの張替え・修理の詳細

ビニテンはテント修理の業者として、実績多数。現場に詳しい担当が最適な設計から考えることができるため、安心してご利用いただけます。

まずはお気軽にお問い合わせください。

経験豊富なスタッフがご対応させて頂きます。

テント倉庫の修理・張替えに関するお問い合わせ

ビニテンのテント倉庫 修理・張替えの流れ

施工期間のご案内例:
生地の全体張替(申請期間は除く) テント倉庫500㎡ 【ご注文から約1ヶ月】

お打ち合わせ・お見積り:約10日(ビニテン・お客様)

ご注文(お客様)

生地製造:約20日(ビニテン)

現地施工:約3日(ビニテン)

上記はおおよその目安ですが、耐用年数を越えていると思われる/経年劣化しているテント倉庫は、お早めに修理・張替えをご検討ください。御見積りは無料です。

→テント倉庫 修理(張替え・生地交換)価格の目安

テント倉庫の修理・張替えに関するお問い合わせ

テント倉庫 修理・張替えの事例

耐用年数を越えて経年劣化したテント倉庫等の修理・張替え事例の一部です。

  • テント倉庫 修理・張替えの事例(岐阜県加茂郡)
    岐阜県加茂郡の事例です。経年劣化(日焼け)による破損が激しい天井部分と正面部分のみを張替え修理。(詳しくはこちら
  • テント倉庫 修理・張替えの事例(岩手県気仙沼市)
    岩手県気仙沼市の事例です。老朽化した上屋テントのシート張替え。(詳しくはこちら
  • テント倉庫 修理・張替えの事例(長野県木曽郡)
    長野県木曽郡の事例です。テント倉庫天井面の破損。コストを安くスピーディーにテント倉庫の修理を行うために、シートキャップ方式で修理。(詳しくはこちら
  • テント倉庫 修理・張替えの事例(滋賀県東近江市)
    滋賀県東近江市の事例です。経年劣化(日焼け)による破損が激しい天井部分と側面のみを張替え修理。(詳しくはこちら
  • テント倉庫 修理・張替えの事例(兵庫県西宮市)
    兵庫県西宮市の事例です。屋上に設置されたテント生地の張替え。(詳しくはこちら

→テント倉庫等の設置・施工事例はこちら

テント倉庫 製品一覧

テント倉庫 張替え・修理

各種ご案内

テント倉庫ベストプライス(最低価格)保証

ベストプライス(最低価格)を保証しています。お問い合わせはお気軽に。

電話でお問い合わせ(フリーダイヤル)

0120-2210-15営業時間:平日9:00~17:30(土日祝日除く)

コールセンターへお電話頂いた際に、お客様にお伺いする内容はこちら

安心価格・安心見積・安心施工・安心実績・安心サポート

PAGETOP