よくあるご質問

みなさまから寄せられるよくあるご質問の一覧です。
下記に当てはまらないことがございましたらお気軽にお問合せください。

テント倉庫の見積もりをお願いしたいけど見に来てくれるの?

喜んでお伺いさせて頂きます。(お見積無料です)
全国の主要都市にパートナーがおりますので、お客様の所在地から一番近いものが少しでも早くお伺いをさせて頂きます。
→コチラをご閲覧ください(無料見積について)

最安値でテント倉庫を建ててほしいのですが!?

お任せください!ビニテンではベストプライス保証にてお取り組みをしております。
→コチラをご閲覧ください(ベストプライス保証)

テント倉庫を建てるときの建築確認申請って何?

テント倉庫は建物に分類されるため指定の機関に届け出が必要となります。それが建築確認申請です。
詳しくは→コチラをご閲覧ください(テント倉庫 建築確認 申請)

簡単でいいので価格の出し方を教えてください

価格はサイズ・仕様により変わりますが、おおよそ上物で\20,000~\30,000/㎡くらいでの設置です。※物件ごとにより設計を行いお見積もりをさせて頂きます。
コチラをご閲覧ください(テント倉庫 価格について)

テントの生地が傷んできているのですが張り替えた方がよいのでしょうか?

傷み具合にもよりますが、通常のテント倉庫ですと約10年~15年ほどで張替える方が多いいです。使用している生地や立地場所の環境により劣化の速度は違います。万が一、テント倉庫天井面が破れて雨などが入ってしまい、保管している商品に損害が出てしまうと大変なことになってしまいます。少しでも劣化等が気になるようでしたらご相談ください。テント倉庫の張替の案内はこちらから→

普通のテント倉庫と積雪テント倉庫の違いって何?

簡単にご説明しますと、積雪テント倉庫は通常のテント倉庫より鉄骨の構造を強く造ってあります。また、雪が屋根から落ちやすいように通常のテント倉庫より傾斜をつけています。

テント倉庫の屋根面だけの張替えってできますか?

可能です。詳しくご紹介しているページがございますのでご参考にしてください
→コチラをご閲覧ください(テント倉庫 張替え/修理)

テント倉庫に使う膜も地域によって異なると聞きましたが?

防火地区などによっては不燃材の膜指定などもございます。また、保管物によってもテント倉庫に使用する膜が決まっている場合もございます。
→コチラをご閲覧ください(用途/地域によるテント生地仕様)

テント倉庫を移設したいのですが?

テント倉庫の移設も承っております。移設についても建築確認申請が必要となります。お気軽にご相談ください。
→コチラをご閲覧ください(テント倉庫 建築確認 申請)

テント倉庫を検討しているが、どうしていけば良いのかわからない

テント倉庫の検討にあたって、地盤や建築確認の必要性、申請など、色々と知っておきたい情報があります。基礎的な情報を知りたいという方は、テント倉庫導入ガイドをご覧ください。

テント倉庫 製品一覧

テント倉庫 張替え・修理

各種ご案内

テント倉庫ベストプライス(最低価格)保証

ベストプライス(最低価格)を保証しています。お問い合わせはお気軽に。

電話でお問い合わせ(フリーダイヤル)

0120-2210-15営業時間:平日9:00~17:30(土日祝日除く)

コールセンターへお電話頂いた際に、お客様にお伺いする内容はこちら

安心価格・安心見積・安心施工・安心実績・安心サポート

PAGETOP